洋風いかめしの献立

洋風いかめしの献立

洋風いかめしの献立

久しぶりの投稿です。

今日はイカ飯を洋風にしてみました。

あまり手がかからないのに、家族には大変喜ばれました。ご飯を詰めるのが面倒な時は、同じ材料でリゾットにしています。

今回はイカの足は使いませんでしたが、刻んで入れてもいいですし、私は別の炒めものなどで使っています。

スープは冷たいカボチャのポタージュ。これも簡単!

電子レンジでチンしてミキサーにかけるだけです。

あとは、アスパラに豚バラを巻いてフライにしたものとマスタードで味付けしたペンネの献立にしてみました。

  • 材料(1人前)

 

  • イカ…1杯
  • 米…1/3合
  • たまねぎ…1/6個
  • ピーマン…1個
  • トマト水煮…50cc
  • オリーブオイル…大さじ3
  • パルメザンチーズ…1本
  • ニンニクみじん切り…1片分
  • 塩、コショウ、コンソメ…適量

 

  • カボチャ…80g
  • 玉ねぎ…20g
  • トマト…20g
  • 塩、コショウ…少々
  • バター…10g
  • 牛乳…80cc
  • コンソメスープ…100cc
  1. (いかめし)米は洗ってざるに上げておく。イカは胴から足を外して内蔵をとり、下処理しておく。たまねぎ、ピーマン、ニンニクはみじん切りにする。
  2. 米、たまねぎ、ピーマン、オリーブオイル、ニンニク、パルメザンチーズを混ぜあわせイカの胴に八分目まで詰めて爪楊枝で止める。
  3. 鍋に2のイカと水200ccとトマトの水煮、コンソメを入れ、最初は強火、沸騰したら蓋をして弱火で20分ほど煮る。中まで日が通ったら火を止めて10分蒸らす。
  4. 3のイカを切ってレタスサラダと盛りつけてなべに残ったソースをかける。
    (ご飯の量はイカの大きさによって加減して下さい)
  1. (カボチャのポタージュ)カボチャ、たまねぎ、トマトはざく切りにして耐熱容器に入れてバターを乗せラップをかけ、電子レンジでカボチャが柔らかくなるまで2分ほど加熱。
  2. 粗熱が取れたら1、スープ、牛乳とミキサーにかけ塩コショウで味付けして冷蔵庫で冷やす。

Leave a Reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です